--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
07.30

ラヂヲ体操と賽の神

Category: 市民の皆様
8月のはじめに地域のリレーマラソン大会があるので、
このごろは、会場となる公園に走りに行っています。

13073001.jpg

その途中にある小さな祠、ずっと気にも留めていなかったのですが、
ふと見ると、お椀に穴を開けて紐を通してぶら下げてあります。

ワタクシの住む地域にも似たような祠があって、草履と鈴が下がっているので、
きっと旅の安全を祈るものだろうと勝手に解釈しておりました。

でも、お椀てなに?
ネットで検索してみましたら、これは想像通りの賽の神で、
集落のはずれにあって、災いが入ってこないように守っている神様のようです。
賽の神は、一部で耳の神様としても祀られているようで、
お椀に穴を開けているのは、耳を表しているのだそうです。
サザエの殻を供えるところもありました。
なるほど、耳の穴みたいですものね。

賽の神にお椀を奉納することで、耳の病気を治していただくよう祈願したとのことでした。
でも、調べた所では「おわんの真ん中に穴を開け…」とあります。

13073002.jpg


ランニングの目的地の公園です。
とても広い芝生の広場があります。
午前6:30になると、ラジオ体操が始まります。
他人のラヂヲから聞こえる音楽に便乗して、
お相伴にあずかります。
スポンサーサイト

コメント
言い伝えとか
いろいろな祈願
沢山あるんでしょうね~

人々のおもいですか
姉さんもなんか 思い造らなきゃ!


ラジオの音楽配信料とられませんでしたか(笑)
写真の木
かなりでかそうですね

この木なんの木  みたいな!
tookuedot 2013.07.31 13:40 | 編集
宗教以前の民間信仰ですからね〜
長い年月を経るうちに、元の意味がだいぶ変わってるのもあるみたいです。
地方色があって、調べてみると面白いですよ。

他人のラジカセ(死語?)から音だけ拝借しています。
広い公園ですが、かなりの範囲に聴こえる大音量。
大盤振る舞いです。

大きな木でしょう。
木陰は涼しいけど、蚊に刺されます。
ゴー子姉dot 2013.07.31 23:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。