FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
12.19

もういくつ寝るとクリスマス

Category: 本日の人間様
スーパーに買い物に行ったら、
クリスマスツリーが飾られてあり、
願い事を書いた短冊がたくさん吊るされていました。

年末の忙しさにかまけて、大事なことを忘れがちです。

13121901.jpg

父がデイサービスで作ってきた折り紙作品でございます。
なんとも言えぬ禍々しさが漂っています。

見た人が口々に
「この黄色いのがわからない」
とおっしゃいます。

それはそうでしょう。
作った本人もわからないと言っています。
というか、全部わからないそうです。
作った覚えもないそうです。

茶色いのは、ワタクシずっと何かに似ていると思っていました。
呪術的な何か。

最近やっと思い出しました。

t13121201.jpg

完全に一致しました。
元三大師とか角(つの)大師と呼ばれている御札。
疫病除けのご利益があり、新年に求めて戸口に貼るお家も多いので、
お正月に見つける事があるかもしれません。

時節的にもピタリですね!
謎が解けて、スッキリしました。
スポンサーサイト

コメント
なんてこった、降魔札!(笑)
じゃあ、黄色の方は利生札の仏っぽい方かもしれませんね??
明悦dot 2013.12.19 21:54 | 編集
明悦さま

降魔札=角大師は家の外に
利生札=豆大師は家の中に
これってどうしても豆まきの
「鬼は外 福は内」を連想しますよね。
おとうさん、節分の縁起物を作ってきたのか、
気が早いなあ。
ゴー子姉dot 2013.12.20 15:02 | 編集

「すっきり」
おめでとうございます
謎を抱えたままはいけませんからね(笑)

クリスマスツリーに短冊
七夕みなたいな かんじですか

なんでも いいのかな~

クリスマスどころか
正月も間近ですね はやっ(^^ゞ
tookuedot 2013.12.21 16:34 | 編集
tokueさま

謎を謎のままにしておくより、
妄想を広げてカオスにするのが好きです。

今日頂いた便りには、
「サンタが餅を売っていた」
と書いてありました。
やはり日本はこうでなくてはいけません。
クリスマスを冬の七夕と位置づけるくらいの
勢いは欲しいものです。
ゴー子姉dot 2013.12.21 22:06 | 編集
あーーーーー!
このお札!
子供の頃からのトラウマです(爆)
悪魔の呪いのお札と信じてました・・・・。
これが貼ってあるのを見た日には、怖くて夜も眠れなかったわ~~~。
お父様の絵もお札も歳を取った今に見ると、愛嬌があって可愛いじゃない♪って思うのが不思議です。
何であんなに怖かったんだろう・・・。
やっぱ表情よりあの体かな・・・。

黄色い顔・・・嫌な顔してますね。
どんな不満を抱えているのか聞いてみたいです(笑)

ももくそdot 2013.12.24 00:17 | 編集
ももくそさま

なんでも、エライお坊様が法力で疫病を退散させた時のお姿だそうですよ。
怖いものには怖い姿で対抗したのでしょうね。
「この怖い姿を版木に彫って御札にすれば、衆生を疫病から救える!
 今のうちに描き写すのぢゃ!」
と、弟子たちに命じたけれど、皆怖がって逃げてしまい、
ひとりだけゆとりな弟子が写すことに成功したそうです。

父が顔の絵を描いたのって、実は初めて見ました。
描き慣れている人と違って、鼻の表現なんか味があるなあと思います。
黄色いのだけ、そういえば目がふてくされてますね。w
ゴー子姉dot 2013.12.25 11:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。