FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
07.11

7月だった

Category: 本日の生き物
15071101 - 1

ようやく太陽が顔を出した、梅雨の晴れ間でございます。
涼しい日が続いていたので、もう7月だったのかという声が方々で聞かれます。

写真は庭にいたツマグロヒョウモンチョウのさなぎです。
スミレの仲間の葉を食べて育つので、こぼれ種でどんどん増えるビオラに幼虫が2匹ついていました。
もう一匹はどこに行ったかなと思っているうちに、このさなぎがついていたビオラは母に引きぬかれてしまいました。
なんと非情な!

しかし、もう一匹は少し離れたところにある植木鉢のふちでさなぎになってぶら下がっていました。
エサもないところにわざわざ移動するなんて。
そんな奇行種がいるからこそ、種は生きのびることができるのですね。

今日はじめて、ヒグラシの声を聞きました。
三つ子の台風が行ったら、梅雨明けも近いでしょうか。
スポンサーサイト

コメント
こんにちは!

ほんと今年の梅雨雨は涼しかったですね
肌寒い
ここ最近夏らしくなりました
セミはやっぱ
夏!ってかんじですよね~
こちらでは
6月後半に鳴きましたが
まだ本格的じゃないです

8月になると これまた煩いくらい鳴くんですよね~
蜩は
涼しく感じて癒されます
tookuedot 2015.07.13 11:03 | 編集
tookueさまこんにちは!

今日は暑くなりましたねー。
梅雨寒からいきなりの猛暑日に
「ぶっつけ本番」
と表現する人がいました。

ヒグラシはアブラゼミやミンミンゼミに比べると
涼し気に鳴きますよね。
去年はアブラゼミが少な目だったけど、今年はどうかな。

梅雨の晴れ間には熱中症と水の事故のニュースが絶えません。
tookueさまもどうか気をつけてくださいね。
ゴー子姉dot 2015.07.13 20:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。