FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
02.18

2月は光の春

fb1602170.jpg

天気予報の画面にどんどん新しい衛星写真からのデータが使われるようになって、
風の動きなど「神の目」を持ったかのように把握できるようになりました。
どこかで噴火があればたちどころに定点カメラの映像に切り替わり、
そのスピードは、どこにいてもすべてを知ることができると錯覚しそうになります。

その一方、そんな最新機器の力を借りずともこの身が感じるのは
冬の光の眩しさ。
走ってる人の多くがよく口にするのは、
「冬の太陽はこんなに力強くなかった」
冬型の気圧配置になると関東はよく晴れた日が続きます。
それは冬の定番なのだけれど、
立春を過ぎて日照時間がのびてきてもしばらくはヤワヤワとした日差しが届くだけで
名残惜しいような午後には空気の冷たさが勝ってくる、そんな2月だったはずでした。
今年は元旦の初日の出ランニングの時点で、もう「暑い」という声が出ました。

寒気が降りてくれば、窓が凍りついて開かなくなる日もあるのに、
日の出から3時間後には全部とかしてカラカラに乾かしてしまう。
洗濯物をベランダに干すとき、上を見ることができない眩しさです。
年をとって肌や目が弱くなったから?
そればかりではないでしょう。
スポンサーサイト

コメント
こんにちは!

そうですね
寒いけど
日差しはもう強くなってますよね
そろそろお彼岸だし
まだ1ト月後ですけど(笑)

ゴー子姉さんは 花粉症はないんですか?
ある人は 走るの大変そう(やすむのかな)
tookuedot 2016.02.24 11:30 | 編集
tookさま

毎度遅い返信で申し訳ない。
先日、東京マラソンの給水ボランティアに行ってきたのですが、
お天気良すぎて日焼けしました(笑)
お彼岸か―。
1ヶ月なんて中年になるとあっという間ですよね。

花粉症の方には申し訳ないのですが、
この時期雨の日以外は、一日に一回だけくしゃみが出ます。
ごめんなさいごめんなさい!
ランナーで花粉症の人は、やっぱり辛くて休んでるみたいです。
お薬が効いていれば大丈夫な人もいるんですけどね。
ゴー子dot 2016.03.03 00:15 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。